基礎知識

エアコンのゴキブリ対策!侵入の防ぎ方と駆除方法をダスキンに聞きました

カジアンド
家の中に急にゴキブリが現れて驚いた経験はありませんか?どこから入ってきたのかまず不思議に思いますよね。
カジアンド
実はエアコンから侵入したとしたら、どうでしょうか?

そこでこの記事では、

  • ゴキブリの侵入原因
  • 侵入を防ぐ対策
  • 的確な駆除方法

をダスキンさんに確認したのでまとめてご紹介したいと思います。

今回の記事が皆さんに少しでも参考になれば幸いです。

ポイント

当記事には、実物大ゴキブリは出て来ませんのでご心配なく。

ダスキンにエアコンのゴキブリはどうすべきか聞いてみた

カジアンド
エアコンの中からゴキブリが出るって聞いたんですが、、本当ですか?考えただけで恐ろしいです。。いったいどこから入ってくるんでしょうか?
ダスキン
はい。確かに出る場合もあります。ゴキブリの侵入経路として考えられるのは、「ドレンホース・配管用の穴・家の隙間」の3つです。これらの侵入経路を塞がなければなりません。
カジアンド
やっぱり出るんですね〜!こわい!どうにかする方法はないんですか?!
ダスキン
侵入経路をしっかり防ぎ、正しい方法で内部のゴキブリを駆除さえすれば大丈夫ですよ!

エアコンからゴキブリが出てくるの?侵入経路は3つ

カジアンド
侵入経路と対策を詳しく解説していきますね。

1.ドレンホース

ドレンホース
ドレンホース

ドレンホースとは、冷房を使用した時にエアコンの内部に溜まってしまう不要な水(結露水)を外に出すための排水管のことを指します。

エアコンは運転するとき、内部に結露が溜まってしまう仕組みなっています。この結露水が溜まってしまうとエアコン外にポタポタと垂れてきてしまい故障やカビ発生の原因にもなるので、このドレンホースによって外に出さなければなりません。

上記の性質上、このドレンホースは途中で切られており、穴が開いています。

室外機の近くで水がちょろちょろと出ているところを見たことある人もいるかと思いますが、この開いている穴からゴキブリが侵入してくるわけです。

とはいえ、水を排出させるのを止めてしまうと、たまった水が逆流してしまうので完全に塞ぐことは出来ません。

カジアンド
では、どうしたらドレンホースからのゴキブリの侵入を防ぐことが出来るのでしょうか?

ドレンホースを塞ぐ方法

ドレンキャップ
ドレンキャップ

ドレンホースの先に市販の防虫キャップを装着しておくだけでゴキブリの侵入を防ぐことができます。キャップの先は、水が排出できる程度に先端が網目上になっており、小さな虫の侵入も防げます。

キャップによって網目の大きさが異なり、網目が細かすぎると詰まりの原因にもなるのでサイズを確認してから選ぶのがポイントです。

ネット通販等で安く購入出来ますし、ホームセンターや家電量販店などでも見つけることが出来ます。

2.配管用の穴

配管用の穴
配管用の穴

エアコンを設置する際には、冷媒配管やドレンホースを通すために壁に穴を開ける必要があります。その穴の隙間を通って室外からゴキブリや虫などが入ってくることが考えられます。

この隙間を埋めるには「エアコンパテ」を使います。粘土のようなもので、みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

エアコンパテは、虫の侵入を防ぐ効果以外にも雨水や外気の侵入も防ぐ効果があります。

このパテが時間の流れと共に柔軟性がなくなり、わずかな隙間が生まれることでその隙間からゴキブリが浸入すしてきてしまうのです。特に、パテに黒ずみがあったりする場合には注意が必要になります。

配管用の穴を塞ぐ方法

配管用の穴
パテで埋める

室内機と室外機とをつなぐ結合部に穴の隙間がある場合は、エアコン専用のパテで隙間を埋めましょう。

この専用パテも市販されており、ホームセンターやネットショップで簡単に入手できます。量によって値段が異なるため、必要量をおおよそ調べてから購入するようにして下さい。

3.ドアや窓の隙間

ゴキブリは、開けっぱなしにしたドアや、窓や網戸から容易に侵入が可能です。少しの隙間があればどこでも家の中に入ってくることが出来ます。

ゴキブリは高温多湿の環境を好みます。むし暑い夏場や梅雨時期はゴキブリ にとって最高のシーズンです。ちょっとした窓やドアの隙間からゴキブリが侵入してくることがよくあるのです

解決方法:部屋の換気をこまめに。網戸やドアはしっかり閉める!

夏場や梅雨時期は、部屋の湿度や温度の管理に気を付けましょう。

上記に記載したとおり、夏場はゴキブリにとって絶好の環境になるため、高温多湿の環境を作らないことが重要になります。1日に何回か換気をし、室内の湿度と温度を下げましょう。たったこれだけでもだいぶ変わってきます。

ただし、網戸やドアを開けっぱなしにするのだけはやめてください。ゴキブリは数ミリの隙間があれば侵入が可能と言われています。

カジアンド
ドアや網戸は格好の侵入経路になりますよ。

エアコン内部のゴキブリを駆除する3つの方法

カジアンド
侵入経路に気をつけていても実際には、ゴキブリがエアコンから出て来てしまうこともあると思います。
カジアンド
万が一そうなってしまった時のためにエアコン周りに発生してしまった際のゴキブリの駆除方法を3つご紹介します。

1.駆除剤を設置する

コンバット
駆除剤を設置する 

ゴキブリは暗くて狭い場所が好きなので、室外機やドレンホースの周辺にコンバットやブラックキャップを設置するのがいいでしょう。

また、窓際や植木鉢の側などに置いておいても効果的です。持続効果も比較的長いものが多いので、長期的な駆除が見込めます。

2.エアコンクリーニングをする

プロのエアコンの清掃業者に依頼して、クリーニングしてもらう方法が最も有効で確実です。

プロの清掃は、言わずもがな素人の掃除とは訳が違いますので、ゴキブリやゴキブリの卵はもちろん、エアコン内部に発生したカビや臭いもしっかり落とすことができます。

エアコン内部の環境が良くなれば、ゴキブリも寄り付きにくくなりますので良いことだらけです!

3.待ち伏せ系の殺虫剤を使用する

待ち伏せ型のゴキブリ駆除
待ち伏せ型の殺虫剤を使用する

ゴキブリが通りそうなエリアに前もって散布しておくことができるスプレーも効果的です。

エアコン付近でゴキブリを見つけたときに、ゴキブリが好きそうな地面の縁やエアコンの吹き出し口周辺に殺虫剤をかけておくだけ。

この薬剤は散布した部分に触れることでゴキブリを駆除できるので、生きてるゴキブリを駆除するのが苦手な方にもおすすめです。

-基礎知識

Copyright© カジアンド , 2020 All Rights Reserved.